米国で新型コロナウイルスによる初の死者 韓国への渡航規制

© Sputnik / Mikhail Turgiev / メディアバンクへ移行ホワイトハウス
ホワイトハウス - Sputnik 日本
米ワシントン州で新型コロナウイルスの感染による死亡例が初めて確認された。現時点で同国における感染者数は62人。ワシントン州による発表を引用してAP通信が報じた。

疾病対策センター(CDC)によれば、2月28日の時点で米国における感染者数は62人に達した。これを受けてマイク・ペンス副大統領は直近の2週間で感染拡大が進むイランに滞在歴のある人の入国を禁止することを明らかにした。

また、感染拡大が進むイタリア、および韓国の危険レベルを引き上げ、これらの国への渡航を控えるよう国民に呼びかけている。

さらにトランプ大統領はコロナウイルスの感染拡大を受けて、メキシコとの国境封鎖を検討しているとした。

世界保健機関は2月29日、新型コロナウイルスの感染リスクを世界的に「極めて高い」とする警告を維持する決定を下した。中国国内における感染リスクも継続して「極めて高い」に設定されている。

安倍首相 - Sputnik 日本
安倍首相 トイレットペーパーの冷静な購買を呼び掛ける 新型コロナウイルス

中国の新型コロナウイルス

当局は12月末、武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。

最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。専門家らは、暫定的に新型コロナウイルス2019-nCoVが疾患の原因と判断した。

WHO(世界保健機関)が新型肺炎に感染するリスクを軽減する方法を公開しています。

​​スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала