トランプ米大統領参加の会議に新型コロナウイルス感染者が出席

© REUTERS / Carlos Barriaトランプ米大統領参加の会議に新型コロナウイルス感染者が出席
トランプ米大統領参加の会議に新型コロナウイルス感染者が出席 - Sputnik 日本
ドナルド・トランプ米大統領とマイク・ペンス米国副大統領が参加していた「保守政治行動会議(CPAC)」の年次政策会議の出席者1人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。米メディアが8日、伝えた。

年次政策会議はワシントン近郊で2月26~29日に開催されていた。トランプ氏は感染者とは接触がなかったという。

先にペンス氏やマイク・ポンペオ国務長官が参加したロビー団体「アメリカ・イスラエル公共問題委員会」の会議出席者2人がコロナウイルスと診断されたと報じられていた。

安倍首相 - Sputnik 日本
コロナウイルス 直接的にも間接的にも安倍首相の支持率に影響
新型コロナウイルスへの感染対策は各国で続いている。

米カリフォルニア沖に停泊中のクルーズ船「グランド・プリンセス」号では新型コロナウイルスへの感染者が21人確認された。乗員乗客の間で新型コロナウイルスへの感染が疑われた46人から検体を回収して検査を行ったところ、21人の感染が確認された。

カリフォルニア州では先に新型コロナウイルスによる感染で1人の死亡が確認された。感染者は2月11日から21日にかけて「グランド・プリンセス」号に乗船しており、船内で感染したとみられる。

中国の新型コロナウイルス

中国当局は12月末、武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、暫定的に新型コロナウイルス2019-nCoVが疾患の原因と判断した。

WHOが新型肺炎に感染するリスクを軽減する方法を公開している。

どうやって自分を守る?


​​​スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала