Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

モスクワで新型コロナにより新たに10人死亡

© Sputnik / Nina Zotina / メディアバンクへ移行

 - Sputnik 日本
モスクワでは12日、新型コロナウイルスの感染により新たに10人の死亡が確認された。死者はいずれも基礎疾患があった模様。新型コロナウイルス対策本部の最新発表で明らかになった。

対策本部の発表によれば、新たに死亡が確認された10人はいずれも30代から80代で、高血圧や心筋症などの基礎疾患があったと伝えられている。


 - Sputnik 日本
モスクワ市が外出規制の強化へ

ロシア政府によれば4月12日の時点で国内のコロナウイルス感染者は前日の時点から2186人増えて1万5770人に達した。そのうち、130人の死亡が確認されている。完治者は現時点で1291人。

ロシアのコロナウイルス状況

ロシアで新型コロナウイルス感染者が初めて確認されたのは1月31日。その後、初期のコロナウイルス対策がとられた。湖北省とその中心地である武漢市からロシア国民を避難させ、ロシア到着後は14日間の隔離状態に置いた。ロシア・中国間のビザなし渡航は停止となり、中国との航空・鉄道輸送も制限された。集団行事は中止され、文化・スポーツ施設は閉鎖。学校や大学では長期休暇が延長され、その後オンライン授業へと移行した。

3月30日にはロシア全国で自主隔離体制となった。この措置の期限は現段階では4月30日までとされている。自主隔離の違反者が処罰の対象になる非常事態宣言はまだ発令されていない。

関連ニュース

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала