インドでピザ配達員が新型コロナに感染 配達先の70世帯以上が感染の可能性

インドのテレビ局NDTVは、消息筋を引用し、ピザの配達員(19)が新型コロナウイルスに感染し、配達先の首都デリーの70世帯以上が感染した可能性があると報じた。

ピザの配達員は4月12日まで仕事をし、過去15日間でデリー南部の72世帯にピザを届けた。NDTVがサイトで報じた。

Fox:新型コロナの「初期段階の患者」は、武漢の研究所の職員だった - Sputnik 日本
Fox:新型コロナの「初期段階の患者」は、武漢の研究所の職員だった
この72世帯は自宅隔離となり、監視されている。また、この配達員と接触のあった20人の配達員も隔離措置を受けている。

デリー当局によると、感染した配達員に外国への渡航歴はなく、新型コロナウイルスの感染者にピザを配達した際に感染した可能性があるという。

デリーは新型コロナウイルスの感染者数がインド国内で2番目に多く、4月16日時点の感染者数は1578人、死者数は30人超。

最新情報によると、インドの感染者数は計1万2000人以上

© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
インドでピザ配達員が新型コロナに感染 配達先の70世帯以上が感染の可能性 - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала