ロシア籍3名、赤道ギニアで海賊に拉致

© AFP 2022 / Mohamed Dahir海賊(アーカイブ写真)
海賊(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
赤道ギニア首都のマラボ港で海賊が船舶2隻を襲い、ロシア籍3名が拉致された。在カメルーンのロシア連邦大使館が発表した。

襲われた貨物船「Djibloho」でロシア籍2名が拉致。2名の身元は確認中。

同じく別船舶「 Rio Mitong」からロシア籍1名が拉致された。同船で電気技師を務めていたという。その他、乗組員2名が負傷し現在入院中。拉致被害者との連絡は今のところ取れていない。

海賊は乗船用梯子を使って船舶に侵入したとの説がある。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала