女優ミラ・ジョヴォヴィッチさん、ロシア語で読み聞かせを披露

© 写真 : Screenshot : Instagram / millajovovich女優ミラ・ジョヴォヴィッチさん、ロシア語で読み聞かせを披露
女優ミラ・ジョヴォヴィッチさん、ロシア語で読み聞かせを披露 - Sputnik 日本
映画「バイオハザード」シリーズで日本でもお馴染みの米国女優ミラ・ジョヴォヴィッチさんが、流暢なロシア語で童話の読み聞かせを披露した。

ジョヴォヴィッチさんは、世界中のアーティストが子どもたちに向けおとぎ話や絵本を朗読するというロシアのプロジェクト「Fairytales At Home」に参加。幼少期をソ連で過ごし、ロシアにルーツを持つジョヴォヴィッチさんは、ロシアの童話作家コルネイ・チュコフスキーの「おしゃべり はえの子 ぶんぶんこちゃん(原題:Муха-Цокотуха)」の読み聞かせを行った。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Milla Jovovich (@millajovovich)

これを聞いたロシアのネットユーザーは大喜び。「子どもの頃に戻ったみたい!」「これから寝る前に聞くことにしよう」「2歳10か月の娘が大喜びで、もう10回くらいリピートしているわ」など、ロシア語で感謝のコメントが多数寄せられた。

彼女は今後も子供たちのために、お気に入りの作品をロシア語と英語の両方でインスタグラムに公開する予定だ。

ミラ・ジョヴォヴィッチさんは旧ウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現ウクライナ)のキエフ生まれ。その後キエフからロンドン、モスクワへと移り、5歳のときに米国に移住したという。英語とロシア語の他に、フランス語やセルビア語も話すマルチリンガル。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала