巨大ザメとエンカウントの瞬間 ドローンが捉える

南アフリカのケープタウン沖で泳いでいたサーファーたちが、すぐ横を泳ぐ巨大なホホジロザメに遭遇した。その瞬間をドローンが鮮明に捉えていた。

海難救助隊によって公開された映像には、海で泳ぐサーファーたちのすぐ横を泳ぐホホジロザメの姿が映っている。サーファーたちはサメに気付くと、急いで浜辺へ逃げていった。

サメは彼らを観察していたが追いかけようとはせず、別の方向に泳ぎ去っていったためけが人は出なかった。

ケープタウンの沖合は、多くのサメが目撃される世界でも有数の場所。近年サメの数は大幅に減少しているものの、この時期になると海岸近くでアザラシや魚を捕るため、ここ数週間多数の目撃情報があったという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала