Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

新型コロナからの回復者は、病原体を最大90日間保有している可能性がある

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / メディアバンクへ移行新型コロナからの回復者は、病原体を最大90日間保有している可能性がある
新型コロナからの回復者は、病原体を最大90日間保有している可能性がある - Sputnik 日本
ロシア連邦消費者権利保護・福祉分野監督庁のアンナ・ポポワ長官は、新型コロナウイルスに感染して回復した人は、たとえ症状がなくても、最大90日間ウイルスを排出すると伝えた。

ポポワ長官は、ロシア科学アカデミー常任委員会の会合で「新型コロナウイルスから回復した人は最大90日間ウイルスを排出するということがロシアおよび外国でも観察されている。現在、ロシアの観察期間は最大48日間、外国では最大90日間だ。すでに症状がなく、血液の状態も良好で、すべての指標が正常であっても、その人物の鼻からはウイルスが排出されている」と語った。

世界保健機関(WHO)によると、世界の新型コロナウイルの感染者は2860万人を超え、死者は91万7000人以上となっている。感染者数が最も多い国は米国で、日本は44番目。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала