山火事続くカリフォルニア 満月が真っ赤に染まる

米カリフォルニア州では現在もなお大規模な山火事が続いている。先月、立ち上る煙によって街一体がオレンジ色に包まれたが、煙は街だけでなく月までも真っ赤に染め上げた。

このタイムラプス動画は先月30日に撮影されたもの。同州北部にそびえるシャスタ山に、煙の影響で不気味なほどに赤く染まった満月が昇っていく様子が映っている。また、この現象は同州以外でも見られたという。

米国の気象協会は、同州で発生した山火事の煙が上層大気まで到達したため月が赤く見えたと報告している。

カリフォルニア州では、今年8月に州内で最大規模となる山火事「オーガスト・コンプレックス」が発生。今月5日までに焼失面積が約4000平方キロメートルを超え、「ギガ火災」の規模に到達した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала