ロシアが国連に提起 月面資源に関する米国の権利問題

© Sputnik / Anton Denisov / フォトバンクに移行月と飛行機
月と飛行機 - Sputnik 日本
ロシアは月面資源に対する米国の権利に関する問題を国連に提起する。27日、ロシア国営宇宙開発企業「ロスコスモス」のプレスサービスが記者らに公表された。

この問題は、宇宙空間の平和目的での利用に関する国連委員会の法務小員会の会議にロシア名義で提起される。同小委員会の直近の会合は2021年4月に予定される。

4月、ドナルド・トランプ大統領は、宇宙資源の採掘に対する米国の権利を確保するための法令にサインを行い、月や他の天体に関する協定について他国と半年間協議することを指示じた。

ロスコスモス社はその際、こうした計画は国際協力に対し攻撃的で有害なものだと指摘し、ロシアは米国との月面探査競争を拒否すると表明した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала