決戦のフロリダは拮抗 オハイオはバイデン氏 ジョージアはトランプ氏が優勢

© AP Photo / Matt Yorkトランプ氏
トランプ氏 - Sputnik 日本
接戦となっている最重要選挙区のフロリダ州ではトランプ氏が再び追い上げている。66パーセントの開票段階でバイデン氏が50.4パーセントでリード、トランプ氏が48.8パーセント。今回の大統領選でトランプ氏が再選を果たすためにはフロリダ州での勝利が不可欠とされている。

また、18人の選挙人を抱えるオハイオ州でもバイデン氏がリードしている。

これに対し、ジョージア州(選挙人16人)ではトランプ氏が勝利する見通し。そのほか、開票が進んでいるウェストバージニア州(選挙人5人)とサウスカロライナ州(選挙人9人)でもトランプ氏が優勢となっている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала