恐怖の瞬間 TikTok撮影中に男が部屋に侵入 米国

米メリーランド州在住の女性が自宅でTikTokの動画を撮影していた最中、突如としてバルコニーから見知らぬ男が侵入するという恐ろしい事件が発生した。女性はすぐさま隣人のもとへ駆け込み、911(緊急通報番号)に通報した。

メリーランド州ヘイガーズタウンに住むハンナ・ヴィヴェレットさんはある夜、アパート2階にある自宅でTikTokに投稿するため、ダンスを踊る様子を撮影していた。

しかし撮影中、ヴィヴェレットさんは思いもよらぬ音を耳にする。2階のバルコニーのドアが開く音だった。そして、そこから男が部屋に入ってきた。

拡散された映像には、ヴィヴェレットさんがドアに向かって「あなた誰なの?」「出ていって!」と叫ぶ様子が映っている。

しかし男性は「私はあなたの友達ですか?」と意味不明なことを話しながらパーカーのポケットに手を入れ、不気味な笑みを浮かべながらヴィヴェレットさんに近づいて行った。

ヴィヴェレットさんは撮影していた携帯をつかみ、男を撮影。そこには、鮮やかなオレンジ色のパーカーを着て、ドアから覗き込む男の姿が映っていた。

その後ビヴェレットさんは隣人宅から警察に通報。男は後日逮捕された。

ヘーガーズタウン警察の発表によると、男はこれまでに暴行やストーカー行為で過去に何度も逮捕されていたが人物だったという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала