トカゲの餌を探しに行き、2000万円超の大当たり

CC BY-SA 2.0 / Marcel Burkhard / Stirnlappenbasiliskトカゲ
トカゲ - Sputnik 日本
米バージニア州バセットに住む夫婦がペットのトカゲ用の餌を買いに行き、スクラッチくじで大当たりを出した。TV10ニュース局のサイトにこのニュースが掲載されている。

シャーリン・ゴードさんはペットのトカゲの餌のミミズを買いに夫と連れ立って店にいった。最初の店には餌が売っていなかったが、夫は瞬間くじを2枚買うことに決めた。

奥さんの言葉では「夫はその瞬間、くじのロゴに目がいったんだそうです。」

夫婦は車に乗り込むと、シャーリンさんのほうがくじの銀はがしを始めた。すると1枚は当たりくじであることが発覚。なんと20万ドル(2074万円)のジャックポットを当てていた。

シャーリンさんは、本当に当選したとは長い間、信じられなかったと告白している。夫婦は賞金を家のローンの支払いに充てる計画だ。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала