日本の家計金融資産、1901兆円 過去最高

日本銀行が21日に発表した7~9月期の資金循環統計(速報)によると、日本の各世帯が保有する金融資産の合計額は9月末時点で前年同月比2.7%増の1901兆円となり、過去最高だった。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で消費が抑制されたのが増加の理由とされている。また日本政府は、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急経済対策として、国内の住民に一律10万円の給付金を支給した。

現金・預金は4.9%増の1034兆円。内訳は、現金が97.4兆円、預金は937兆円だった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала