クリスマス前に貴重な天体ショー 木星と土星が800年ぶりに大接近

木星と土星が20年に1度接近する現象「グレートコンジャンクション」が12月21日、世界各地で観測された。両惑星がこれほど接近するのは約400年ぶり、肉眼で観測できたのは約800年ぶりとなるビッグイベントとなった。

米ライス大学のパトリック・ハーティガン教授によれば、今回のグレートコンジャンクションは非常に珍しく、木星ど土星が夜空でこれほど大接近するのは1226年3月4日の夜明け前以来だという。

観察するのに最も適していたのは赤道付近の地域。クウェートの首都クウェート市郊外にある砂漠地帯には天体写真家らが集まり、南西の空に広がる貴重な天体ショーをカメラに収めた。

次に今回と同程度の大接近が観測されるのは60年後の2080年。その次は2400年以降になるとされている。

© AP Photo / Charlie Riedel米カンザス州で撮影された木星と土星
米カンザス州で撮影された木星と土星 - Sputnik 日本
1/9
米カンザス州で撮影された木星と土星
© REUTERS / Jose Luis Gonzalezメキシコのシウダー・フアレスで撮影された木星と土星
メキシコのシウダー・フアレスで撮影された木星と土星 - Sputnik 日本
2/9
メキシコのシウダー・フアレスで撮影された木星と土星
© AFP 2022 / Dibyangshu Sarkarインドのコルカタで木星と土星を観察する人々
インドのコルカタで木星と土星を観察する人々 - Sputnik 日本
3/9
インドのコルカタで木星と土星を観察する人々
© REUTERS / Callaghan O'Hare米テキサス州ヒューストンで木星と土星を観察する人々
米テキサス州ヒューストンで木星と土星を観察する人々 - Sputnik 日本
4/9
米テキサス州ヒューストンで木星と土星を観察する人々
© AP Photo / Charlie Riedel米カンザス州トピカで撮影された木星と土星
米カンザス州トピカで撮影された木星と土星 - Sputnik 日本
5/9
米カンザス州トピカで撮影された木星と土星
© AFP 2022 / Yasser Al-Zayyatクウェートの首都クウェート市郊外の砂漠地帯で木星と土星を撮影する写真家
クウェートの首都クウェート市郊外の砂漠地帯で木星と土星を撮影する写真家 - Sputnik 日本
6/9
クウェートの首都クウェート市郊外の砂漠地帯で木星と土星を撮影する写真家
© 写真 : Public domain / Stephen Rahn大接近した木星と土星
大接近した木星と土星 - Sputnik 日本
7/9
大接近した木星と土星
© AFP 2022 / Justin Sullivan/Getty Images米カリフォルニア州ラークスパーで撮影された木星と土星
米カリフォルニア州ラークスパーで撮影された木星と土星 - Sputnik 日本
8/9
米カリフォルニア州ラークスパーで撮影された木星と土星
© REUTERS / Jose Luis Gonzalezメキシコのシウダードファレス木星と土星を撮影する人々
メキシコのシウダードファレス木星と土星を撮影する人々 - Sputnik 日本
9/9
メキシコのシウダードファレス木星と土星を撮影する人々
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала