睡眠不足に悩む女性 犯人は飼い猫だった

ここ最近、ちゃんと寝ているのに朝起きると疲れが取れていない…。何らかの睡眠障害を疑った女性が寝室に暗視カメラを設置したところ、その原因はすぐに判明。飼い猫に妨害されていたのである。女性はその様子を映した動画をTikTokに共有した。

TikTokユーザーのスージーさん(@susieandmollie)はここ最近、きちんと睡眠をとっているはずなのに朝起きると疲れがとれていないことに悩まされていた。そこでスージーさんは原因を究明すべく、寝室に暗視カメラをセット。睡眠時、自分が何をしているのか確かめることにした。

しかし、ふたを開けてみるとその原因はすぐに判明。カメラの前に登場したのは、飼い猫のジンジャー。ジンジャーは寝ているスージーさんに近寄ると前足で軽く叩き、スージーさんを起こそうとしている。これこそが疲れがとれない原因だったのである。

 

​しかしスージーさんは無意識ながらもジンジャーを優しくなでている。結局ジンジャーは午後11時から午前3時まで、スージーさんにちょっかいを出し続けたのだった。

原因は分かったものの、猫を追い出すわけにもいかないのが悩ましいところ。猫を飼っている人たちにとっては悩ましい問題なのかもしれない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала