Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ダライ・ラマ14世、新型コロナワクチン接種【動画】

© Sputnik / Olga Lipichダライ・ラマ
ダライ・ラマ - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2021
チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世が6日、インド北部ダラムサラで、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた。ダライ・ラマのサイトで伝えられた。

なお、ダライ・ラマ14世がどのワクチンを接種したかは伝えられていない。インドでは、英オックスフォード大学が開発したワクチンのインド版Covishieldと、インドのバーラト・バイオテック社が開発したCovaxinの2種類が承認されている。

1月、ローマ教皇フランシスコも新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたと報じられた。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала