Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

スリランカ、5月31日まで入国禁止 新型コロナで

© Sputnik / Konstantin Krin / メディアバンクへ移行ウェリガマ(スリランカ)の閑散としたビーチ
ウェリガマ(スリランカ)の閑散としたビーチ - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2021
スリランカ民間航空局は20日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)をめぐる状況を管理するため、外国からの渡航者の入国を一時停止すると発表した。なお、トランジット旅客は、その利用便が到着後12時間以内にスリランカの空港を出発する場合は入国を許可し、貨物便および人道支援に係るものも入国を許可するという。

民間航空局はフェイスブックで「スリランカにおけるCOVID-19を管理するため、同国のすべての国際空港は、(現地時間)2021年5月21日23時59分から2021年5月31日23時59分までスリランカへの乗客の上陸を許可しない」と発表した。

サイトWorldometerによると、スリランカの新型コロナウイルスの累計感染者数は15万1000人超、累計死者数は1000人超。


新型コロナウイルス 中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たち は海鮮市場に出入りしていた。 専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。 中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。 世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなった ことを明らかにした。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала