生体認証データ流出は時間の問題=情報セキュリティ専門家

© Sputnik / Alexei Danichev生体認証データ収集のデモンストレーション
生体認証データ収集のデモンストレーション - Sputnik 日本, 1920, 23.05.2021
情報セキュリティ専門家に調査を行ったところ、生体認証データの流出はあり得ることであり、主なセキュリティファクターとしてではなく、補足的な使用にすべきであるとの見解が得られた。

これより前、ロシア財務省のモイセエフ次官は、生体認証データの侵害は、発生しし得る最もおそろしいことであり、「デジタル未来」において人命に危険を及ぼす可能性もあると語った。

スマホ - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2021
家電でスパイ活動が起こる可能性 ロシアのIT専門家が語る
「Qrator Labs」創業者でCEOのアレクサンドル・リャミン氏も次官と同じ考えだ。盗まれた指紋や虹彩の構造を変えることはできないため、一度侵害された生体認証情報は永久に侵害されたままとなり、生体認証データをサイバー脅威に晒すのは大きなリスクがあるという。

「そのため、生体認証情報の保護に対する要件は最大限に厳しくなければならない。今日、どのデータであっても盗まれる可能性があり、生体認証データ流出は可能性の問題ではなく、すでに時間の問題だ」と結んだ。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала