Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

スイスとWHOが共同で世界初危険な病原体、ウイルスの保管銀行を創設へ 研究、ワクチン生産が目的

© Depositphotos / AngellodecoスイスとWHOが共同で世界初危険な病原体、ウイルスの保管銀行を創設へ 研究、ワクチン生産が目的
スイスとWHOが共同で世界初危険な病原体、ウイルスの保管銀行を創設へ 研究、ワクチン生産が目的 - Sputnik 日本, 1920, 25.05.2021
スイスは世界保健機関(WHO)と共同で危険な病原体や新たなウイルスを保管する世界初の銀行(バンク)を創設する。同国のアラン・ベルセ内務大臣が明らかにした。

ミツバチ - Sputnik 日本, 1920, 09.05.2021
オランダのミツバチに訓練 数秒でコロナ感染を判断
ベルセ内務大臣によれば、作られるのはCOVID-19のようにすでに発生し、知られている危険な病原体、ウイルスを長期的に保存し、交換、研究を行うシステムで、世界中からここに送られることで、将来のワクチンの生産のために役立てる。

未来型WHOバイオハブ・システムはシュピーツ市に作られる。

先日、WHOは新型コロナウイルスによる、世界の実際の死者数を算定したと報じられている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала