日本 多くの大学が後期授業の7割以上を対面で

CC BY-SA 4.0 / / Yasuda Auditorium - Tokyo University 3東京大学
東京大学 - Sputnik 日本, 1920, 28.11.2021
日本の多くの大学が、後期は授業の7割以上を対面で行う予定であることが分かった。NHKが伝えている。
NHKが文部科学省の調査を引用して報じたところによると、日本の大学や短大1158校のうち、83%が授業の7割以上を対面で行うと答えたという。
一方で、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で、4月から8月までにかけて中途退学や休学した学生の数は5116人で、これは前年度同期の1.6倍。
Люди переходят дорогу в Токио  - Sputnik 日本, 1920, 25.11.2021
新型コロナウイルス
東京都の医療提供体制 初めて最低レベルに
こうした傾向に対し、大学は相談窓口を開設したり、相談員を増員するなどして、学生の精神面や経済面での悩みに取り組もうとしている。また、多くの大学が後期の授業料の納付を猶予する方針をとっているという。
関連ニュース
岸田首相、米主導の「民主主義サミット」に参加予定
新型コロナウイルスを2秒で死滅させる方法が見つかる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала