トランプ氏、バグラム空軍基地維持したいと考えていた

© REUTERS / Octavio Jonesドナルド・トランプ前大統領
ドナルド・トランプ前大統領 - Sputnik 日本, 1920, 29.11.2021
ドナルド・トランプ前米大統領は、アフガニスタンからの撤退に際し、アフガニスタンにあるバグラム空軍基地を、中国の核施設に近いという理由から米国の管理下に置いておきたいと考えていたことを明らかにした。
米Foxテレビのインタビューに応じたトランプ氏は、ジョー・バイデン現大統領が、米国史上もっとも長期にわたった軍事作戦を完了させたことを改めて批判し、他により良い方法があったはずだと語った。
トランプ氏は、バグラム空軍基地について、アフガニスタンのためではなく、中国の核施設が空路で1時間の場所にあることから維持するべきだと考えていたと述べ、現在バグラム基地は中国のものになっていると指摘した。
Бывший президент США Дональд Трамп на митинге в Огайо - Sputnik 日本, 1920, 21.11.2021
2022年の米中間選挙、共和党の勝利を望む国民が急増=世論調査
また、アフガニスタンにある他の基地については、すべて爆破すべきだと考えていたと明らかにした。
トランプ氏は、とりわけ、アフガニスタンにある兵器や軍事設備について、搬出するより放棄した方が費用を抑えられると発言したマーク・ミリー統合参謀本部議長を厳しく非難した。トランプ氏は、それに対してどのように回答したのかは言えないとしつつも、それは賢明な考えではないと伝えたと明かした。
さらに、トランプ氏は、ミリー議長のこうした考えを好ましく思うのは、ロシアと中国であるとし、なぜならミリー氏は、米国人を避難させ、兵器を搬出する前に軍を撤退させ、それにより、失わずに済む多くの兵士や市民を失わせるからだと述べた。
関連ニュース
トランプ氏、ワシントンのホテルを3億7500万ドルで売却=メディア
トランプ元大統領、米議事堂占拠事件に関する機密文書の公表一時差し押さえに成功
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала