Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

WHO オミクロン株は感染経験者への再感染リスク高い

© Sputnik / Vitaly Timkiv / フォトバンクに移行ワクチン接種
ワクチン接種 - Sputnik 日本, 1920, 29.11.2021
世界保健機関(WHO)は、新型のオミクロン株は新型コロナウイルスの感染経験者に対しては感染リスクが高くなる可能性があると速報で発表した。
WHOは、オミクロンはすでに「懸念される変異株」に分類されているアルファ、ベータ、ガンマ、デルタよりも感染力が強い可能性があるものの、「これに関する情報は限定されている」と但し書きを付けている。
WHOは、「この件に関するより詳細な情報は数日中ないし、数週間で現れる」としている。
WHOは、オミクロンが他の株に比べて全体として感染力が強く、より重症化を招きやすいかどうか、ワクチン免疫に対してどれほど耐性があるかについては現時点ではデータや情報がないと指摘し、「テクニカルパートナーとともに(オミクロンが)ワクチンなど既存の対策に与える影響を把握中」と述べている。
関連ニュース
ナミビアから日本に入国、コロナ陽性の男性 オミクロンかどうか解析中
オミクロン株が他の変異株よりも重症化しやすいのかは不明=WHO
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала