日本 和歌山県北部で震度5弱

地震 - Sputnik 日本, 1920, 03.12.2021
3日9時28分ごろ、和歌山県北部でマグニチュード5.4の地震が発生した。日本の気象庁が伝えている。
気象庁によると、震源地は紀伊水道で、震源の深さは20キロ。地震の規模(マグニチュード)は5.4だった。
この地震による津波の心配はなし。
NHKによると、この地震により和歌山県御坊市で震度5弱の揺れが観測された。また、三重県熊野市や兵庫県南あわじ市、和歌山県田辺市、徳島県阿南市、香川県さぬき市など広い範囲で震度4の揺れが観測された。
なお、山梨県東部・富士五湖では3日6時37分ごろにマグニチュード4.9(最大震度5弱)の地震が観測されたほか、同日2時18分にマグニチュード4.1(最大震度4)、2時23分にもマグニチュード3.6(最大震度3)の地震が観測された。
関連ニュース
伊考古学者 ヴェスヴィオ噴火の犠牲者を原爆投下の広島市民になぞらえる
北海道・十勝地方で大規模停電続く 強風で電柱倒壊、3000戸が停電
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала