中国 米国に中国沿岸での偵察飛行と煽動停止を呼びかけ

© AP Photo / Andy Wong中国と米国の旗
中国と米国の旗 - Sputnik 日本, 1920, 03.12.2021
中国外交部の趙立堅報道官は3日のブリーフィングで、中国は米国に対して南シナ海の中国沿岸での偵察飛行と煽動行為をやめるよう呼びかけることを明らかにした。
これに先立ち、サウスチャイナ・モーニング・ポスト紙は、米軍機が11月に南シナ海の中国沿岸部の上空で行った偵察飛行の回数は記録的な94回に達したと報じていた。また、北京大学海洋研究院の南海戦略態勢感知計画センター(SCSPI)の調べでは、同じ地域で11月4日には10機の米軍機が目撃されていた。これは24時間の間に行われた偵察飛行回数としては過去最多。
趙報道官は、「米国は絶えず偵察機を送り込み、中国の沿岸を偵察している。これは中国の国家安全保障にとっては深刻な脅威かつ損害である」と語っている。
米中首脳会談で中国が明言 香港問題への干渉は受け付けない - Sputnik 日本, 1920, 17.11.2021
米中首脳会談で中国が明言 香港問題への干渉は受け付けない
報道官は、こうした行為は海にも空にも緊張をもたらし、地域紛争のリスクを高めると指摘している。
趙報道官は、「中国は断固としてこれに反対し、激しい不満を表明する」と語気を強めた。

報道官は、こうした事実は米国が地域の安定にとって最大の脅威であることを幾度も物語るものだと指摘した。
関連ニュース
中国外務省 中国企業12社への規制をめぐり米国に抗議
中国が抗議 北京五輪の外交的ボイコットはスポーツを政治目的で利用
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала