露米電話首脳会談は12月7日に開催

© REUTERS / Kevin LamarqueПрезидент России Владимир Путин и президент США Джо Байден на саммите в Женеве
Президент России Владимир Путин и президент США Джо Байден на саммите в Женеве - Sputnik 日本, 1920, 05.12.2021
ジョー・バイデン大統領とウラジーミル・プーチン大統領の電話首脳会談は12月7日に開催され、両国首脳はウクライナ情勢やその他の問題について協議を行う。
ロイター通信がホワイトハウスの発表をもとに報じたところによると、バイデン大統領はロシアがウクライナとの国境で進める軍事活動について懸念を表明するほか、ウクライナの主権、及び領土保全に対する支援を強調するという。また、バイデン氏は戦略的安定やサイバーセキュリティなどの問題についても言及するとのこと。
ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官によると、 首脳会談はモスクワ時間の夕方に開催される。ただし、詳細は当事者間で調整されるとし、具体的な時間については言及しなかった。
ロシアのプーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 28.11.2021
プーチン大統領は欧州を苛立たせる達人=ブルームバーグ
先にプーチン大統領はフォーラム「ロシアの呼びかけ」の中で、ロシアにとってのレッドラインについて言及し、ウクライナ領に兵器が配備されることを「レッドライン」と定義していた。これに対し、バイデン大統領は「いかなる国のレッドライン」も容認しないと発言したほか、プーチン大統領と予定している「長い会談」では、ウクライナへの軍事侵攻を阻止する考えを示していた。
関連ニュース
NATO外相ら、ウクライナ情勢で対露制裁を協議=NATO事務総長
英国、ロシアとの有事に備えドイツに装甲部隊を配置
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала