イランの核施設付近で爆発音、地対空防衛システムの発射実験

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行イラン
イラン - Sputnik 日本, 1920, 05.12.2021
イラン中部のナタンツで地対空防衛システムの発射実験が行われ、巨大な爆発が確認された。ナタンツにはイランの核関連施設が設置されている。現地メディアのタスニム通信が報じた。
報道によると、ナタンツでは巨大な爆発音の後に空中で発行体が確認されたという。地対空防衛システムのミサイルがナタンツ近くのバドルドで発射され、空爆への対応が確認されたとのこと。
タスニム通信によると、この地域に設置されている地対空防衛システムを評価するため、こうした軍事演習が「完全に安全な条件のもと、国防組織と完全に連携した形で」実施されているという。
関連ニュース
イラン核合意再建へのプロセスは容易なものではない=ロシア在ウィーン常駐代表
イラン核協議再開に向け、ロシア、中国、イランが意見交換
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала