Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

台湾 学校やレジャー施設の職場で新型コロナワクチン接種が義務化

© REUTERS / Pichi Chuang台湾 学校やレジャー施設の職場で新型コロナワクチン接種が義務化
台湾 学校やレジャー施設の職場で新型コロナワクチン接種が義務化 - Sputnik 日本, 1920, 06.12.2021
台湾当局は5日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が世界で感染拡大している状況を踏まえ、学校やレジャー施設の職場での新型コロナウイルスワクチン接種を義務化すると発表した。NHKが報じている。
当局は、これらの職場で働く教師や社員は、2回目のワクチン接種後に14日経過していない場合、2022年1月1日から働かせないよう求めている。
フォーカス台湾によると、同国では2日、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が開始した。当初は2022年1月1日から3回目の接種をスタートする予定だったが、オミクロン株の世界的蔓延を受け、開始時期の前倒しを決定した。
関連ニュース
グーグルの社員数百人 新型コロナワクチン接種義務化に反対の書簡に署名
オーストリア、2022年2月1日から新型コロナワクチン義務化へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала