HRWが米国の北京五輪の外交ボイコットを支持 中国の国家犯罪への対抗策

© REUTERS / Thomas Peter HRWが米国の北京五輪の外交ボイコットを支持 中国の国家犯罪への対抗策
HRWが米国の北京五輪の外交ボイコットを支持 中国の国家犯罪への対抗策 - Sputnik 日本, 1920, 08.12.2021
人権擁護組織「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」(HRW)は、米ホワイトハウスが2022年の北京オリンピックを外交的ボイコットした決定に支持を示し、これを中国政府による「人道に対する犯罪」に対抗する重要な一歩と呼んだ。
ヒューマン・ライツ・ウォッチの中国担当ディレクター、ソフィー・リチャードソン氏はツイッターに次のように書いている。
「バイデン政権が発表した2022年北京冬季オリンピックの外交的ボイコットは、中国政府によるウイグル人他、チュルク系民族共同体の人道に対する犯罪に対抗する重要な一歩だ。だが、これを1回のアクションで終わらせてはならない」
12月6日、米ホワイトハウスは北京オリンピックに公式的な外交代表団を送らないことを明らかにした。外交ボイコットは米国人選手には及ばない。中国はこれを受けて、五輪開催には支障をきたさないとの確信を表した。
関連ニュース
IOC 「米国の声明は、五輪と選手の参加は政治を超越することを明確にした」
日本の北京五輪の外交的ボイコットは何をもたらすか?
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала