Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

世界初 抗ウイルス性のステンレス鋼 香港が開発 

© AP Photo / Kin Cheung香港
香港 - Sputnik 日本, 1920, 09.12.2021
香港大学が、表面に付着したコロナウイルスを殺傷することができる世界初のステンレス鋼を開発した。同大学の報道部が9日に発表した。
研究チームによれば、開発された合金は、SARS-CoV-2ウイルスを3時間以内に99.75%、6時間以内には99.99%も殺傷することできる
プロジェクトを率いるファン・ミンシン教授によると、ステンレス鋼表面の「抗ウイルス」の特性は銅の含有量を増やし、ステンレス鋼のマイクロストラクチャーを変えることで実現された。
Omicron - Sputnik 日本, 1920, 09.12.2021
新型コロナウイルス
「オミクロン株」はデルタ株よりも感染力が強いが進行は緩やか=日本の研究
銅含有量の多いステンレス鋼の表面ではSARS-Cov-2コロナウイルスだけでなく、H1N1インフルエンザウイルスや大腸菌も死滅することがわかっている。
ミンシン教授は、この抗菌ステンレス鋼はすでに量産が可能な段階にあり、人間が最もよく触れる物の一部は抗菌ステンレス鋼と取り換えられうると語っている
関連ニュース
香港の研究者らが「オミクロン株」の画像をはじめて公開
ゲイツ氏が新型コロナのパンデミックの終了時期を予想
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала