AppleのCEOが中国の役人と秘密取引 中国政府のロイヤリティを得る

© AP Photo / Kathy WillensAppleのCEOが中国の役人と秘密取引 中国政府のロイヤリティを得る
AppleのCEOが中国の役人と秘密取引 中国政府のロイヤリティを得る - Sputnik 日本, 1920, 09.12.2021
市場規模で世界で米国に次ぐ中国でスマートフォンiPhoneの販売台数が6年ぶりにトップに返り咲いた。その理由は、Appleのティム・クックCEOが2016年、中国の役人らとの間に結んだ秘密の契約合意にあった。サイト「インフォメーション」がすっぱ抜いた。
インフォメーションの報道によれば、秘密の取引の内容はAppleが中国政府からのロイヤリティを得る代わりに、経済への投資を約束するというもの。この契約をAppleは、中国政府からの「Apple事業に対する規制措置」に直面した後、中国国家発展改革委員会との間に締結した。
インフォメーションによると、契約金額は試算で2750億ドル以上。Appleは投資、ビジネス取引、社員訓練などを通じて中国の経済と技術の進歩に貢献する内容となっている。
関連ニュース
iPhone 13の需要低下は世界経済にとって懸念すべきもの=ブルームバーグ
Apple ハッカーの標的となったユーザーに警告通知を開始
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала