ウクライナ海軍の船がロシア国境に接近、挑発行為としてロシア側は反発=連邦保安庁

© Sputnik / Евгений Биятов / フォトバンクに移行Сотрудник ФСБ РФ, архивное фото
Сотрудник ФСБ РФ, архивное фото - Sputnik 日本, 1920, 10.12.2021
ウクライナ海軍所属の軍艦「ドンバス」(艦番号A500)がロシア南部アゾフ海のケルチ海峡に接近した。ロシア側が引き返すよう警告したものの、「ドンバス」は長時間にわたってケルチ海峡に向かって航行し、その後方向を転換した。ロシア側の照会には反応していない。ロシア連邦保安庁が発表した。
保安庁はウクライナ海軍所属の「ドンバス」がアゾフ海のケルチ海峡に接近しているとの情報を受け取った。その後、「ドンバス」は方向転換をしたものの、ロシア側の照会には応じていない。
ウクライナ海軍の行動について保安庁は挑発的で、安全な航海に脅威をもたらすものと評価した。「ドンバス」はロシア側が進路を変更するよう警告していたにもかかわらず、これを無視してしばらく接近し続けた。
米国とウクライナの兵士(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 09.12.2021
米軍がウクライナに軍事支援、「責任ある使用」に期待=ペンタゴン
「ドンバス」は現地時間の9日9時12分(日本時間15時12分)にウクライナ南部のマリウポリ港を出港し、ケルチ海峡の方向へと進路を取った。ウクライナ側はケルチ海峡通過の申請をしていなかった。現地時間の13時45分(19時45分)、保安庁国境警備隊の巡視船がロシア連邦の法律を遵守するよう警告していた。これに対しウクライナ側は、ケルチ海峡を通行する計画はないと返答していた。
「ドンバス」は1969年にポーランドで建造された旧ソ連海軍所属の工作艦(洋上工廠・計画304型)。ソ連崩壊後、黒海艦隊が分割されたことによりウクライナ海軍の所属となり、2001年に「ドンバス」(艦番号A500)と命名された。2018年9月に「ドンバス」はロシアの排他的経済水域を含むクリミア半島沿岸を通過していた。
関連ニュース
バイデン米大統領 プーチン大統領に譲歩=フィナンシャル・タイムズ
米国の政治勢力は対露制裁で票集めを目指す=露大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала