UFCライト級王者防衛戦 オリベイラがポイエーを下し防衛成功

© REUTERS / Stephen R. Sylvanie / USA TODAY SportsБразильский боец смешанных единоборств Чарльз Оливейра после победы над Дастином Порье
Бразильский боец смешанных единоборств Чарльз Оливейра после победы над Дастином Порье  - Sputnik 日本, 1920, 12.12.2021
総合格闘技UFCでブラジルのチャールズ・オリベイラ選手が米国のダスティン・ポイエー選手を破り、UFCライト級世界王者タイトルの初防衛に成功した。
米ラスベガスで行われたUFC269のメインカードとなった同対戦は、オリベイラ選手が第3ラウンド、タップアウトで勝利を決めた。
オリベイラ選手のUFC戦歴はこれで32勝8敗。ポイエー選手は28勝7敗となった。
これより前、女子UFCバンダム級チャンピオンのアマンダ・ヌネス選手(ブラジル)がタイトル防衛戦で一本負け、防衛を果たせなかったという番狂わせがあった。対戦相手のジュリアナ・ペーニャ選手(米国)が新チャンピオンとなった。ヌネス選手のUFC戦歴はこれで21勝5敗。ペーニャ選手は14勝14敗となった。
関連ニュース
UFC マクレガー「史上最も偉大な復帰」を宣言
エメリヤーエンコVSジョンソン戦 ベラトールは日本の高視聴率に期待
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала