米国で竜巻相次ぐ ケンタッキー州での死者数は100人超え

© REUTERS / Cheney Orr被害を受けたケンタッキー州
被害を受けたケンタッキー州 - Sputnik 日本, 1920, 13.12.2021
米南部ケンタッキー州のアンディ・ベシア知事は12日、同州で発生した強力な竜巻により、犠牲者は100人を超える可能性があるとの見方を示した。
CBSテレビに対し、ベシア知事は「誰も見たことがないような災害だ。私が知る限り、80人以上が犠牲となったが、犠牲者の数は100人を超えるだろう」と語った
ベシア知事は、ここ数日の災害により都市全体が破壊されたとし、「父の故郷は半壊した。これについて語るのはつらい」と打ち明けた。
竜巻は、直近24時間のうちに、中西部イリノイ州およびミズーリ州、南部のアーカンソー州、ケンタッキー州、テネシー州など米国の多くの州を襲った。
NHKの報道によると、これまでにイリノイ州で6人、ミズーリ州で2人、テネシー州で4人、アーカンソー州で2人の死亡が確認されている
関連ニュース
炭火の煙で蛇を駆除…のつもりが家が焼失 米国
破滅的な年-米国各地の殺人件数が記録的な水準に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала