ロシアを国際的な決済システムから追放することは欧州に問題を引き起こす=ブルームバーグ

© Sputnik / Vladimir Sergeev / メディアバンクへ移行制裁(アーカイブ写真)
制裁(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 17.12.2021
ロシアがウクライナに緊張悪化をもたらしているとされている関連で、米国はロシアを国際的な決済システム「SWIFT」から追放することを制裁として検討している。この制裁が発動される場合、天然ガスをはじめとする資源をロシアからの輸入に頼る欧州の国々には多くの問題が発生する。消息筋の証言をもとにブルームバーグ通信が報じた。
新たな露米首脳会談を前に西側メディアはウクライナ情勢の関連で厳しい対露制裁が準備されていると報じている。その制裁の一つに、SWIFTからの追放が指摘されている。その他、米国はロシアの通貨ルーブルを他の外貨と兌換する手段を制限することも制裁案として検討しているという。
米上院 - Sputnik 日本, 1920, 16.12.2021
米連邦議員、ロシアによるウクライナ東部編入を支持
ホワイトハウスは現時点においてロシアがウクライナ侵攻に関して最終的な決定は下していないと判断している。また、米国政府はウクライナから米国市民を退避させる必要性についても現時点では表明していない。
米国はロシアがウクライナに侵攻した場合に備え、世界経済システムからロシアを完全に遮断し、ロシアのビジネス、及び国民に大きく影響力を行使する「前例のない経済制裁」を同盟国と検討している。一方、ロシアはウクライナ侵攻の計画を否定し、自国内で部隊を自由に展開する権利があるとしている。
関連ニュース
F15戦闘機がルーマニアに到着、NATOのプレゼンスを強化
「ノードストリーム2」への制裁は欧州のガス価格を更に引き上げる=伊首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала