バイデン大統領 2024年の立候補の有無についてコメント

© Sputnik / Pavel Bednyakov / メディアバンクへ移行Саммит G20 в Риме
Саммит G20 в Риме - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
米国のジョー・バイデン大統領がテレビチャンネルABCのインタービューに応え、2024年の次期大統領選挙に立候補するかどうかについて語った。
同大統領は、多くは健康次第であるが、今のような状態であれば立候補すると明かした。記者が、ドナルド・トランプ氏が再び対立候補となった場合、どのように対応するかと質問したのに対し、現在79歳のバイデン大統領は、「ドナルド・トランプ氏と競い合わないという理由がありますか?それは私の立候補の可能性を高めることになる」とコメントした。
トランプ氏 - Sputnik 日本, 1920, 08.12.2021
トランプ氏がバイデン氏を批判、アフガン情勢に無関心
第46代米国大統領選挙は2020年11月3日に投票が行われた。集計は長引いたが、民主党候補のジョー・バイデン氏が勝利した。
共和党のトランプ氏は、最後まで敗北を認めず、新大統領の就任式を欠席した。こうした事態は150年間ではじめて。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала