Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

WHO 2022年にパンデミック終結を期待

© REUTERS / Christopher Black/WHOГенеральный директор Всемирной организации здравоохранения Тедрос Адханом Гебрейесус
Генеральный директор Всемирной организации здравоохранения Тедрос Адханом Гебрейесус - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は、来年2022年は、コロナウイルスのパンデミックの終結の年にならねばならないという声明を表した。
テドロス事務局長は、「この2年で我々はウイルスのことをよりよく理解し、より良いツールを手に入れた。だから希望はある。だからこそ、私は声明の中で、2022年にこのパンデミックを終わらせるべきだと言ったのだ」と述べた。
テドロス事務局長は、今、最も重要なこととしてワクチン他の健康保護対策など、利用可能な有効な手段を使うことと、ワクチン配布の不公平を是正することと指摘している。
関連ニュース
オミクロン株の感染拡大は人類史上最速=ビル・ゲイツ
「オミクロン株」は他の変異株よりも感染拡大のスピードが速い=WHO
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала