Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

米教授「布製マスクはオミクロン株には無意味」

© AP Photo / Koji Sasahara日本
日本 - Sputnik 日本, 1920, 25.12.2021
保健政策・管理を専門とするリアナ・ヴェン米ジョージ・ワシントン大学教授はCNNのインタビューに応じ、新型コロナウイルス・オミクロン株に対する布製マスクの無意味さについて語り、保護目的にはサージカルマスクを着用するよう勧めた。
「布製マスクは装飾以外の何物でもありません。サージカルマスクの上に布製マスクを着用するのはあり得ますが、布製の単独使用はあり得ません」と同教授は強調する
同教授は、オミクロン感染拡大という意味では通常アスクは何の役にも立たない、一方で三層のサージカルマスクは保護の役割を果たすと説明。人混みでは細かな粒子が鼻咽頭に侵入するのを防ぐN95クラスのマスクの着用を勧めている。
また最新の研究では、ファイザー製およびモデルナ製ワクチンの対オミクロン株の効果は半年後になくなるという結果が出ている。世界では新たな感染の波が始まり、フランスやイタリアでは感染者数が2日連続で最高数を更新しているという。
関連ニュース
「感染防止対策の効果が不十分」 中国当局、役人20人超を処分 新型コロナ感染拡大
「オミクロン株」が確認された国、さらに増加
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала