中国 新規地球リモートセンシング衛星、軌道打上げに成功

© REUTERS / Carlos Garcia Rawlins中国 新規地球リモートセンシング衛星、軌道打上げに成功
中国 新規地球リモートセンシング衛星、軌道打上げに成功 - Sputnik 日本, 1920, 26.12.2021
中国は新しい地球表面リモートセンシング光学衛星「Ziyuan1 02E」の打上げに成功した。中国国家航天局(CNSA)が発表した。
打上げは現地時間26日11時11分、中国北部・山西省の太原衛星発射センターから、衛星打上げロケット長征4号で行われた。
国家航天局によると、衛星「Ziyuan1 02E」打上げは陸域の天然資源の調査と体系化を目的としているという。
同時に小型研究衛星も軌道に打上げられた。これは中国の中等教育機関向けの研究プラットフォームになるという。
衛星打上げロケット「長征」シリーズとしてはこれで403回目の打上げとなった。
関連ニュース
中国 独自の軌道ステーションに向けた有人宇宙飛行を実施 2016年以降はじめて
中国、国産超音速ミサイル実験 飛行するグライダーから発射
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала