- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

羽生選手は4回転アクセルの世界への扉を開く=ロシア功労コーチ

© Sputnik / Alexander Vilf / メディアバンクへ移行Японский фигурист Юдзуру Ханю
Японский фигурист Юдзуру Ханю  - Sputnik 日本, 1920, 27.12.2021
ロシアのフィギュア五輪2冠王者エフゲニー・プルシェンコ氏を育て、現在はエリザベータ・トゥクタミシェワ選手を指導するアレクセイ・ミーシンコーチは、全日本選手権で挑んだおかげで、日本の羽生結弦選手(27)は4回転アクセルの世界への扉を開くとリアノーボスチ通信に語った。
男子シングル五輪2連覇中の羽生選手は、26日に行われた全日本選手権のフリーの演技で4回転アクセルに挑み両足で着氷した。競技での4回転アクセル実施は世界初。
この試みについて、ミーシンコーチは「両足着氷にはなったが、この試みによりユヅルは4回転アクセルの世界への扉を開くのだ」と語った。
羽生結弦 - Sputnik 日本, 1920, 28.11.2021
フィギュアGPシリーズ第6戦 
「羽生結弦は異星の人」 ロシア人専門家が日本男子シングルのレベルを評価
26日、2022年2月に行われる北京冬季五輪のフィギュアスケートの日本代表内定選手が発表された。男子シングルは羽生選手、宇野昌磨選手(24)、鍵山優真選手(18)、女子シングルは坂本花織選手(21)、樋口新葉選手(20)、河辺愛菜選手(17)が選ばれた。アイスダンスは、小松原美里(29)/尊(30)組が選ばれた。
関連ニュース
トルソワ 羽生選手について 「もちろん、大好き!」
メドベージェワ 日本の鍵山、羽生両選手に感動 5回転ジャンプの将来性について語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала