アフガン首都 女性らが米国に抗議 凍結された自国の資産返却を要求

© AFP 2022 / Sajjad Hussainカブール 女性
カブール 女性 - Sputnik 日本, 1920, 29.12.2021
アフガニスタンの首都カブールでは数十人の女性らが抗議集会を催し、米国がアフガニスタンの国家備蓄の凍結を解くよう求めた。アアマジニュースが報じた。
アフガニスタン女性らは経済的苦境を理由に抗議集会を決起した。女性らはバイデン米政権に対し、アフガニスタンの資金を返すよう呼びかけた。
8月中旬のタリバンによるアフガニスタンの権力掌握後、国際通貨基金(IMF)など西側の諸機関は、海外からの注入に依存するアフガニスタンの経済支援プログラムを停止した。特に、米国は連邦準備制度に保管されている70億ドルの資産へのアクセスを遮断した。このほか、米国は自国の銀行口座にあるアフガニスタン中央銀行の資産を凍結したため、タリバンは自国の国家備蓄にもアクセスできない。
関連ニュース
米国、アフガンからの人道支援航空便の運航を停止 タリバンが支持者を乗客として乗せることを要求=タイムズ
アフガン メディアで働く女性に制限 男性と放送も人込みからの取材も禁止
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала