中国の12月の外貨準備高 2016年以来の高値

© Sputnik / Alexandr Demyanchuk中国元
中国元 - Sputnik 日本, 1920, 10.01.2022
中国国家外貨管理局(SAFE)は、2021年12月の中国の外貨準備は、11月末の3兆2220億ドルと比べて278億ドル多い3兆2502億ドル(約380兆円)だったと発表した。2016年以来の高値となった。
当局者によると、人民元の価値上昇は、引き続き2021年の中国の外貨準備増加の主な要素となっている。
SAFEによると、12月の外貨準備の増加は、米ドル安の影響を補う、中国への資本流入によるものだという。SAFEの報道官は「ドルインデックスが下落し、同時に多くの国の金融資産価格が多方向に変化した」と述べた。
上海財経大学の Xi Junyang教授は、政府の効果的なパンデミック防止措置および管理措置による製造業の予想を上回る生産の結果、中国の輸出は増加しており、これが同国の外貨準備安定増加の維持に役立っていると指摘した。
関連ニュース
米国人 テスラ車で仮想通貨を採掘する方法を発見
露中ガスパイプラインが欧州ガス市場に与える影響は=アナリスト
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала