EU、「ゴールデンパスポート」が原因でバヌアツといさかいの可能性

© Sputnik / Alex MacNaughtonEU
EU - Sputnik 日本, 1920, 14.01.2022
欧州委員会は、バヌアツ共和国での市民権取得が極めて容易であることから、同国に対してビザ免除制度の廃止を求めた。ガーディアン紙が報じた。
バヌアツでは、「ゴールデンパスポート」(市民権)プログラムの枠組みの中で、一度もバヌアツを訪れなくても、わずか13万ユーロ(約1696万円)で市民権を取得することができる。ガーディアンによると、このような魅力的な制度を受け、大規模な詐欺グループや麻薬密売組織などの犯罪者らがこのスキームを利用し始めたという。
このスキームの最も魅力的な要素の1つは、英国とEU加盟国を含む130ヵ国への自由なビザなしアクセスの提供で、パスポート所有者は90日間ビザなしでこれらの国へ渡航できる。
Пуск в эксплуатацию второй ветки газопровода Северный поток - Sputnik 日本, 1920, 02.01.2022
EU、原子力と天然ガスに「グリーン」ステータスを付与する方針
EU加盟国が欧州委員会の提案を支持した場合、(「ゴールデンパスポート」プログラムがスタートした)2015年5月以降に市民権を取得したバヌアツ市民は、欧州を訪問するためにビザの申請が必要になるという。
関連ニュース
ニュージーランドがアフガニスタンの元副大統領の亡命を承認
豪政府、ジョコヴィッチ選手のビザを再び取り消しに
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала