21歳の女性、何もせずに男性たちから1日に約60万円を受け取っている スコットランド

© Depositphotos.com / Elisanth女性の胸
女性の胸 - Sputnik 日本, 1920, 18.01.2022
スコットランドの首都エディンバラに住む女性は、「経済的優位性」というものを知り、何もすることなく、SNS「オンリーファンズ(OnlyFans)」でそのファン(コンテンツ閲覧者)たちから1日に4000ポンド(約63万円)を受け取っている。The Scottish Sunが報じた。
21歳のアリッサ・クインさんは、貧しく育ち、コールセンターで働いていたが、現在は「オンリーファンズ」で取り組んでいる所謂「経済的優位性」によって生活が成り立っているという。
クインさんのクライアントは、「自分の女」にお金を与え、見返りは何も得ないことに喜びを感じているフェティシストで、クインさんによると、このような方法で1日に4000ポンドを稼ぐことができる。
Американка Пейдж Бауэр, зарабатывающая на жизнь унижением мужчин - Sputnik 日本, 1920, 08.04.2021
米女性「ネットで男性を中傷」業で約1億円以上稼ぐ
クインさんは、ネットで経済的優位性について知り、これがどのように機能するかをテストすることにした。Twitterに登録し、小ばかにしたポーズをとって自分が飲むコーヒーの代金を要求するセルフィーを投稿した。するとその日の夜、200ポンド(3万円超)が送られてきた。さらにその後、新しいiPhoneのプレゼントが届いた。クインさんは「私がしなければならなかったのは、人々が私を見つけられるようにするために、ツイッターに#Findomというハッシュタグを付けて投稿することだけでした」と語っている。
クインさんは、自分に送金してくる経済的優位性が好きな人たちの多くは、孤独を感じていると考えている。その中には、他人をこき使うことに慣れている裕福な人たちもいるという。クインさんは、彼らはクインさんと交流することで部下の立場になって感じたてみたいと思っていると語っている。
関連ニュース
英国海軍の女性尉官 原子力潜水艦でアダルトビデオ撮影していたことが明らかに
ドイツで一番セクシャルな女性警官 ビキニ姿でフォロワーを感動【写真】
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала