イーロン・マスク、ツイッターで19歳の学生をブロック

© AFP 2022 / Britta Pedersenイーロン・マスク
イーロン・マスク - Sputnik 日本, 1920, 01.02.2022
テスラ社およびスペースXの創設者であるイーロン・マスク氏は、フロリダ出身の19歳の学生プログラマーのジャック・スウィーニーをツイッターでブロックした。スウィーニーはマスク氏のジェット機の移動を監視するツイッターボットを開発し、「監視」をやめさせたいという要請に応えて、彼はマスク氏に5万ドル(約580万円)を要請した。
スウィーニーは「私はスペースXとテスラのファンで、マスク氏が飛行機を持っていることを知っていた。ボットはマスク氏がどこに向かっているのか、彼が何をしているのかを理解するのに役立つと思った」と語った。
スウィーニーによると、マスク氏は昨年11月、自らスウィーニーと連絡を取り、 5000ドル(約58万円) を支払う代わりに、ツィッターアカウントの削除を求めた。しかしスウィーニーは5万ドルを要求し、この金額で大学の学費を支払い、もしくはテスラ社の「Tesla Model 3」を購入しようとたくらんだ。
スウィーニーは「開発には時間と労力がかかったので、すべてを諦めるのに5000ドルは十分ではない」と話した。またスウィーニーは億万長者のマスク氏が非常に怒っているに違いないとも示唆した。
マスク氏は30日、若いプログラマーのすべてのSNSアカウントをブロックした。一方、スウィーニーは、マスク氏が交渉を続けることを期待している。
関連ニュース
テスラ利益率、ポルシェやフェラーリよりはるかに上
イーロン・マスク氏の資産が目減り 1週間で最も大幅に資産を減らした大富豪に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала