新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

悪意ある偽サイトの削除件数、ロシアが世界一

© Depositphotos.com / Shmeljov Хакеры за работой
Хакеры за работой - Sputnik 日本, 1920, 09.02.2022
ロシアは2021年末の段階で世界にある全ての偽サイトのうち12.8%を削除し、削除件数の割合で世界一になった。サイバーセキュリティー企業のESETが実施した調査で明らかになった。
この調査は2021年9月から12月にかけて実施された。アナリストらは、削除された偽サイトの件数で世界1位になったことを明らかにした。その割合は12.8%に達する。世界トップ5には日本(8.2%)、ポーランド(5%)、ペルー(4.6%)、ウクライナ(4.1%)がランクインしている。
調査によると、フェイクWebリソースの3割超は米国で登録されているという。その次に中国、ドイツ、オランダ、フランスでの登録件数が多い。
偽サイトの多くは消費者金融に見せかけたもので、削除された偽サイトの34.2%に達する。また、偽サイトの中にはFacebookやWhatsAppに関連させたものも多く、その割合は20.9%に達する。その他、ショッピング関係が9.3%、仮想通貨関係が7.7%、メールサービス関係が7.1%となっている。
同社の調査結果によると、ロシアは スパムメールの件数でも世界トップ5に入るという。
関連ニュース
ジェンダーのステレオタイプが原因? 女性ロボットのほうが男性ロボより好まれる
イーロン・マスク氏、火星移住の費用を明かす
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала