新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

TikTokの動画削除件数、米国が世界ダントツ

© AP Photo / Kiichiro SatoA logo of a smartphone app TikTok is seen on a user post on a smartphone screen Monday, Sept. 28, 2020, in Tokyo
A logo of a smartphone app TikTok is seen on a user post on a smartphone screen Monday, Sept. 28, 2020, in Tokyo - Sputnik 日本, 1920, 09.02.2022
米国は第3四半期の間でTikTokが削除した動画件数で世界一位になった。利用規則管理に関する会社側の報告書で明らかになった。TikTokは中国のIT企業、ByteDanceが運営する動画投稿アプリ。
報告書によると、TikTokの運営会社は7月から9月にかけてアプリの利用規則やサービスの提供条件に関する違反により、9140万件の動画を削除したという。これはこのプラットフォームに存在する動画全体の1%に達する。最も削除件数が多いのは米国(1390万件)で、2位がロシア(690万件)、その次にインドネシア(620万件)、パキスタン(600万件)、ブラジル(590万件)と続いている。
ロボット - Sputnik 日本, 1920, 05.02.2022
IT・科学
ジェンダーのステレオタイプが原因? 女性ロボットのほうが男性ロボより好まれる
運営会社によると、削除された動画のうち93.9%は公開から24時間以内に検出、削除され、95.1%はユーザーの苦情が届く以前に削除された。これら動画のうち、88.8%は視聴回数が1回に満たないうちに削除されている。
統計によると、削除された動画のうち、51%は未成年の安全に関連していたほか、16.6%が非合法的な活動への関与が指摘されたという。
関連ニュース
イーロン・マスク氏、火星移住の費用を明かす
米国で超軽量ポリマーが開発  建物の耐久性向上のため使用可能
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала