ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

英外相、ロシアのロストフとヴォロネジ地域をウクライナの領土と主張

© Depositphotos.com / Aleksandar Kosevロシアの地図
ロシアの地図 - Sputnik 日本, 1920, 11.02.2022
英国のリズ・トラス外相はロシアのセルゲイ・ラブロフ外相との会談で、ヴォロネジ州とロストフ州に対するロシアの主権を認めることを拒否した。ロシアのメディアが報じた。
報道によると、トラス氏はウクライナ国境からロシア軍を撤退させる必要性について強調した。そうれに対してラブロフ氏は、ロシアの軍隊は自国の領土に駐在していると指摘した。その後ラブロフ氏はトラス氏に、英国がヴォロネジ州ロストフ州に対するロシアの主権を認めているかどうかを尋ねた。
露外務省 - Sputnik 日本, 1920, 10.02.2022
英国はロシアとの対話の調子変えるべき=露外務省
トラス氏はこれに対して「英国はこれらの地域に対するロシアの主権を決して認めない」と答えた。
そしたら駐露英国大使のデボラ・ボネール氏はトラスにそれらの地域が本当にロシアの地域であるものだと注意深く説明した。
ここ最近、欧米諸国やウクライナでは、ロシアによるウクライナ侵攻が差 し迫っていると囁かれている。一方のロシアはこのような非難を何度とな く否定し、どの国に対しても攻撃するつもりはなく、「ロシアのアグレッ シブ」はロシア国境にNATOがさらに兵器を配備するための口実として使 われていると説明している。
関連ニュース
ヨーロッパでの軍事力増強が冷戦以来最大=ジョンソン英首相
英、1,000人の部隊を追加待機へ NATO東部での人道危機に備え
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала