Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ワクチン接種義務化に反対するカナダの抗議活動、11人が武装蜂起を計画した容疑で逮捕

© Sputnik / Olga Samotoy / メディアバンクへ移行オタワの抗議活動
オタワの抗議活動 - Sputnik 日本, 1920, 15.02.2022
カナダ・アルバータ州の警察は、長距離トラックの運転手らによる新型コロナウイルスのワクチン接種義務化に反対する抗議活動の関連で、政府に対し武装蜂起を計画していたとして11人を逮捕した。アルバータ州警察が発表した。
警察の発表によると、治安当局が抗議活動のバリケード突破を試みる際、逮捕されたグループは警察に対し、武力行使を計画していたという。
警察は14日、米国との国境付近にあるクーツ市でこのグループと関連している3ヵ所のポイントを捜索し、13丁のライフル銃に加え、ピストル、ナイフ、さらには大量の弾薬と弾倉を押収した。この関連で警察は11人を逮捕した。
カナダでは1月末から新型コロナウイルスのワクチン接種義務化に反対する抗議活動が行われている。カナダのジャスティン・トルドー首相は、安全保障の観点から首相官邸を離れ、オタワ市のジム・ワトソン市長は急事態宣言を発出した。
関連ニュース
「スプートニクV」とアストラゼネカの組み合わせ 深刻な副反応なし
ワタミ、国内の居酒屋3割を閉店へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала