日本、ウクライナに1億ドル規模の支援

日本 - Sputnik 日本, 1920, 18.02.2022
日本の岸田首相は17日の記者会見で、ウクライナに少なくとも1億ドル規模の支援を表明したことを明かにした。
岸田氏は記者会見で「15日、16日には私自身、ウクライナのゼレンスキー大統領、EUのフォン・デア・ライエン欧州委員会委員長、英国のジョンソン首相と電話会談を行った。私から、ウクライナの主権と領土一体性への支持を表明し、力による現状変更は認められない旨述べるとともに、ウクライナに対し、少なくとも1億ドル規模の支援を表明し、各首脳との間で緊張緩和に向けた外交努力を粘り強く続けていくことで一致した」と述べた。
Флаги стран Евросоюза перед главным зданием Совета Европы в Страсбурге - Sputnik 日本, 1920, 17.02.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
欧州委、ウクライナに1500億円のマクロ経済支援を承認
岸田氏は「我が国としては、緊張緩和に向けた粘り強い外交努力を続け行く考えだ」と強調した。
また岸田氏は「力による現状変更は決して認めることはできない。こういった考え方において、さらには日本とロシアの関係を考えても、緊張緩和に努めなければいけない」と述べた。報道によると、露日両政府は17日に露日首脳電話会談を実施する方向で調整している。
ここ最近、欧米諸国やウクライナでは、ロシアによるウクライナ侵攻が差し迫っていると囁かれている。一方のロシアはこのような非難を何度となく否定し、どの国に対しても攻撃するつもりはなく、「ロシアのアグレッシブ」はロシア国境にNATOがさらに兵器を配備するための口実として使われていると説明している。
関連ニュース
ウクライナ軍、ルガンスク人民共和国の5つの居住区を砲撃 ミンスク合意で禁止されている武器使用
わが国も外交手段を通じて緊張緩和へ努力しなければならない=岸田首相 ウクライナ情勢めぐり
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала